育毛・増毛は結局これ。髪の毛が増えた改善後の画像付き

結局最後はミノキシジル・プロペシア(フィナステリド)

結論から言うと結局は

  • ミノキシジルタブレット(ミノタブ)
  • プロペシア(フィナステリド

必ずこの2つを併用します。体の内側から治すので服用タイプです。

リアップなどの塗り薬ではありません

私は最終手段としてこれを使いました。

「なーんだやっぱりそこかよ。」

そう思う人が大多数だと思います。

 

外側からではなく内側から治す

ミノキシジルは塗るより服用するほうが何倍も効果的だと言われています。

2つの薬を併用することで発毛に絶対的な相乗効果が生まれます。

ミノタブは血管拡張

プロペシアはリアクターゼがなんたらかんたら男性ホルモンがなんたらと薄毛の進行を防ぐ効果があるのですが説明がめんどくさい。割愛。調べてください(笑)

 

 

ミノタブ・プロペシア(フィナステリド)を使用する人は本当にごく一部の薄毛の人しか服用していません。

大多数の人が実践せずに諦め薄毛が進行し手遅れになってしまいます。

また初期脱毛が始まり怖くなって途中でやめてしまい結果、髪の毛が抜け落ちて毛の密度がスカスカになってしまった人がほとんどです。

ここに完全回復した私の写真を貼っときます。

本当によくここまで回復したものだ。

 

※現在ミノキシジルタブレット(内服薬)は未承認のため許可されておらず、薬局や一般病院では購入できません。

 

ミノキシジル・プロペシア(フィナステリド)購入方法

ミノキシジルタブレットを手に入れる方法は

  • AGA薄毛専門医を受診する
  • ネットで通販サイトの個人輸入代行会社で購入する

上記2つの方法をとらなければなりません。

プロペシア(フィナステリド)はミノキシジルと同じ場所で合わせてセット購入できます。

 

詳しくはこちらからどうぞ

 

簡単に言うと

  • 高額で通院、診察時間を考慮し安心をとるか(AGA専門医)
  • 心配だが安価で手軽さをとるか(個人輸入代行)

私は個人輸入代行で購入し服用しています。

お金と少し時間に余裕がある人はAGA専門医をお勧めします。

たかし

現在43歳。40歳過ぎまでかなりの薄毛でした。お薬服用でここまで髪の毛が爆増した経過観察をサイトに立ち上げました。不安と薄毛を少しでも解消できるようサイトを読んでくださいね。勇気をもって行動しましょう。
メニューを閉じる